PR

産経WEST 産経WEST

JR京都線、信号機赤のまま変わらず 高槻駅で信号トラブル、2時間以上運転見合わせ、10万人に影響

Messenger

 6日午前7時半ごろ、大阪府高槻市のJR東海道線(JR京都線)高槻駅で、ホーム付近の赤信号が青に切り替わらないトラブルを大阪総合指令所の指令員が確認。点検のため午前10時から吹田-京都間の上下線で運転を見合わせた。ケーブルの一部を交換するなどして、午後0時20分すぎに運転を再開した。JR西日本が原因を調べている。

 JR西によると、このトラブルの影響で、上下線計140本が運休し、最大約2時間遅れ、約9万8千人に影響した。

 

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ