PR

産経WEST 産経WEST

熊本地震復興へ観光客誘致 JR九州、阿蘇や天草PR

観光キャンペーンの発表をする(左から)熊本県の蒲島郁夫知事、モデルの泉里香さん、JR九州の青柳俊彦社長=5日午後、福岡市
Messenger

 「夏は列車で阿蘇や天草に足を延ばして」-。JR九州は5日、熊本県などと共同で7~9月に実施する観光キャンペーンの概要を発表した。「A列車で行こう」や「あそぼーい!」といった観光列車で県内各地に観光客を誘致し、平成28年の熊本地震からの復興につなげるのが狙い。

 19日に開始するテレビCMでは、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が世界文化遺産に登録するよう勧告した「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である「崎津教会」などを紹介。阿蘇の観光地である草千里などとともに観光列車を使った旅行を提案している。

 イメージキャラクターに起用されたモデルの泉里香さんは福岡市で開かれた発表会で「皆さんにもぜひきれいな観光列車に乗ってほしい」と呼び掛けた。同席したJR九州の青柳俊彦社長は「元気な熊本を全国に発信していきたい」と話した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ