PR

産経WEST 産経WEST

JR東海道線の線路で新快速にはねられ死亡 性別不明 滋賀・栗東

Messenger

 4日午前8時半ごろ、滋賀県栗東市綣3丁目のJR東海道線草津-栗東間の線路に人が立ち入り、網干発野洲行き新快速電車にはねられた。現場で死亡が確認され、性別は不明。乗客約400人にけがはなかった。

 草津署によると、現場は栗東駅の南西約300メートル。運転士は「人がフェンスを乗り越えてきた」と話しており、非常ブレーキをかけたが間に合わなかった。同署が身元や当時の状況を調べている。

 JR西日本によると、東海道線は上下7本が運休、23本が最大63分遅れ、乗客約9500人に影響した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ