産経WEST

【鉄道ファン必見】「黒潮しらら」グッズ販売 早朝から多くの客 和歌山・JR白浜駅

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鉄道ファン必見】
「黒潮しらら」グッズ販売 早朝から多くの客 和歌山・JR白浜駅

発売された「黒潮しらら」のグッズ=和歌山県白浜町 発売された「黒潮しらら」のグッズ=和歌山県白浜町

 和歌山県白浜町のJR白浜駅の駅員をモデルにした美少女キャラクター、黒潮しららのグッズが1日、駅構内の売店「おみやげ街道白浜駅改札口店」などで発売された。黒潮しららは各地の鉄道で働く人を美少女キャラ化した「鉄道むすめ」シリーズの一つで、昨年10月のデビュー以来人気となり、この日もグッズを求めるファンらが訪れた。

 黒潮しららは同駅員(運輸管理係)の設定で、特急くろしおと地元の観光名所、白良浜(しららはま)から名付けられた。実際の駅員と同様にアロハシャツを着用し、町内のレジャー施設「アドベンチャーワールド」のパンダにちなみ、パンダのマスコット人形を背負っている。同駅構内に記念撮影ボードが設置されると、ファンらが写真撮影に訪れ、人気を集めている。

 この日は、しららがデザインされたクリアファイルやタオル、ボールペンなど5種類のグッズが発売され、早朝から多くの人が訪れた。

 同店の営業時間は午前6時半~午後7時半。3日までは駅改札横の特設スペースでも、午前9時半~午後5時半にグッズを販売している。

「産経WEST」のランキング