PR

産経WEST 産経WEST

【動画】放置違反金10万円未納疑い 兵庫県警、組事務所を捜索 全国初

Messenger

 駐車違反をした車の所有者に科せられる放置違反金の支払いをめぐり、暴力団組員の男(49)が長期間滞納したとして、兵庫県警交通指導課は1日、男が所属する兵庫県姫路市の組事務所を家宅捜索したと発表した。違反金滞納をめぐる組事務所への捜索は全国初。

 県警によると、男は平成28年1月~昨年2月、同市内で計5件の駐車違反を繰り返した。県警は違反金約8万円と延滞金約2万5千円の計約10万5千円を支払うよう督促したが男が応じていなかった。

 県警は5月30日に捜査員ら13人体制で組事務所を捜索し、ゴルフバックや全自動マージャン卓など計3点を押収。ところが、捜索中に男が組事務所に現れて違反金と滞納金を全額支払ったため、県警はその場で押収品を返還したという。

 県警は「今後も違反金の悪質滞納者に対する徴収を徹底する。逃げ得は絶対に許さない」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ