PR

産経WEST 産経WEST

【動画】阪神百貨店本店が部分開業、名物立ち食いコーナー「スナックパーク」も3年ぶり復活

賑わう新エリアの「パンワールド」=1日午前、大阪市北区の阪神百貨店(鳥越瑞絵撮影)
Messenger

 建て替えを行っている阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)が1日、工事を終えた一部の店舗を開業した。大阪の庶民の味が楽しめる名物の立ち食いコーナー「スナックパーク」が3年ぶりに復活。地下1階のみだった食料品売り場を地上1階にも拡大し、「食の阪神」に磨きをかける。

 早朝から行列ができ、午前10時の開店時間を5分早めて対応。トランペットの生演奏が流れる中、黄色いユニホームを着た社員約30人が客を出迎えた。

 午前6時半から並んだという兵庫県尼崎市の自営業の男性(31)は「売り場がきれいになった」と話した。百貨店フロアの全面開業は平成33年秋を予定している。

https://www.youtube.com/watch?v=xDtnNM8-xv4

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ