PR

産経WEST 産経WEST

「好意持ってしまった」女子生徒にセクハラ、公立中教諭を懲戒免職 富山

Messenger

 富山県教育委員会は30日、女子生徒にセクハラ行為をしたとして、県内の公立中学校に勤める20代の男性教諭を懲戒免職とした。

 県教委によると、教諭は3月下旬、生徒の体に触れる行為を複数回行った。教諭は「生徒に好意を募らせ体に触れてしまった」と説明。教諭が勤める学校の内部で、通報があったとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ