PR

産経WEST 産経WEST

【岡山女児殺害】14年前の事件で服役中の39歳男逮捕 面識なし、「首絞めたが刺していない」

勝田州彦容疑者(中学の卒業アルバムより)
Messenger

 岡山県津山市で平成16年9月、同市立北小3年の筒塩侑子(つつしお・ゆきこ)さん=当時(9)=が殺害された事件で、岡山県警津山署捜査本部は30日、殺人容疑で、別の殺人未遂事件で服役中の勝田州彦(くにひこ)容疑者(39)を逮捕した。捜査本部によると、勝田容疑者は「刃物で刺したというところ以外は、僕がやったことに間違いありません」と供述。侑子さんの首を絞めたことは認めているが、刺したことは否定しているという。

 侑子さんについては「面識がなかった」と説明。捜査本部は同日朝、岡山刑務所で勝田容疑者を逮捕後、身柄を県警の施設に移送し、兵庫県加古川市にある勝田容疑者の実家を家宅捜索した。今後、詳しい動機など全容解明を進める。

 逮捕容疑は16年9月3日午後3時15分ごろから35分ごろまでの間、津山市総社の侑子さんの自宅で、侑子さんの首を絞めたうえ、胸や腹などを刃物で複数回刺して殺害したとしている。

 間もなく帰宅した姉が自宅1階で、血を流してうつぶせに倒れている侑子さんを発見。侑子さんは病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。侑子さんは制服姿で、帰宅直後に殺害されたとみられている。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ