PR

産経WEST 産経WEST

鳥取・大山町の元職員と観光局事務局長を逮捕 189万円詐取容疑

Messenger

 大山(だいせん)山麓観光推進協議会からCD制作費名目で189万円をだまし取ったとして、鳥取県警琴浦大山署は23日、詐欺の疑いで、元大山町職員の男(61)を再逮捕するとともに、大山観光局の事務局長(60)を逮捕した。

 逮捕容疑は、大山観光局が同協議会から請け負ったプロモーション業務の一環として、平成28年10月と29年2月、作るつもりのないCDの制作費計189万円を大山観光局の口座に振り込ませてだまし取ったとしている。

 元職員は、別の詐欺容疑などで2度逮捕されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ