PR

産経WEST 産経WEST

兵庫・明石の高1男子マンションから転落、飛び降りか 8階通路にかばんと靴

Messenger

 20日午後7時半ごろ、兵庫県明石市魚住町西岡の8階建てマンションの住民から「音がしたので見てみると、男の子が倒れていた」と110番があった。兵庫県警明石署員が駐車場で全身から血を流して倒れている県立高校1年の男子生徒(15)を発見。男子生徒は頭などを強く打ち、搬送先の病院で約2時間後に死亡が確認された。

 同署によると、男子生徒はこのマンションに住んでおり、8階の通路には男子生徒のかばんと靴が置いてあった。踊り場の手すりには男子生徒のものとみられる手の跡があり、同署は飛び降り自殺を図った可能性があるとみて調べている。遺書などは見つかっていないという。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ