PR

産経WEST 産経WEST

遺族の元に…琵琶湖バラバラ殺人10年、県警が情報提供呼び掛け 

Messenger

 また、東日本大震災で水死するなどした身元不明遺体から似顔絵を描き、多くの身元特定につなげた宮城県警OBの協力をあおいで似顔絵を一新。28年には身長、体格を絞り込むヒントを得ようと骨の再鑑定を依頼するなど、地道な捜査を続けている。

 捜査1課の専従捜査員の1人は「身元すら割り出していない状況に、被害者に申し訳なく思っている」と心境を吐露する。「被害者には『もう少し待っててな』という思い。遺骨を必ずご遺族に返すという気持ちで取り組んでいる」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ