PR

産経WEST 産経WEST

元雪組トップ、早霧せいな「ここまで来られて本当に良かった」 退団後初ミュージカル開幕

宝塚歌劇団を退団後初の主演ミュージカルでキャリアウーマン役を演じた元雪組トップの早霧せいな(中央)=撮影・森好弘
Messenger

 元宝塚歌劇団雪組トップスター、早霧(さぎり)せいなの退団後初主演ミュージカル「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」が19日、大阪市北区の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで開幕した。1981年に米ブロードウェーで初演され、トニー賞4冠に輝いた傑作コメディーの日本版。カーテンコールで早霧は「初日の幕が開くまで、ドキドキしていましたが、ここまで来られて本当に良かったです。心から感謝を込め、ありがとうございました」と、とびきりの笑顔であいさつした。

鳴り止まぬ拍手

 カーテンコールでは、鳴り止まぬ拍手に、早霧は満面の笑みを浮かべた。「本日はご観劇、ありがとうございました」と切り出すのと同時に、オーケストラのオーバーチュアが鳴り響いた。早霧は観客にジェスチャーで“もっと話す意思”をコミカルにアピール。アクシデントも笑いに変え、劇場は作品同様、楽しく温かい空気に包まれた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ