産経WEST

B型肝炎訴訟で3人和解 松江地裁

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


B型肝炎訴訟で3人和解 松江地裁

 全国B型肝炎山陰訴訟の原告3人が18日、松江地裁(堀部亮一裁判長)で国と和解した。松江地裁の原告304人のうち和解したのは226人となった。

 弁護団によると、和解した3人は、肝がんの男性患者1人と死亡した男性患者の遺族2人。和解は国が被害者1人当たり3600万円を支払う内容。

「産経WEST」のランキング