産経WEST

ハイビーム幅寄せ立腹タバコの火押し付ける 愛知・新東名PA口論、傷害容疑で男逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ハイビーム幅寄せ立腹タバコの火押し付ける 愛知・新東名PA口論、傷害容疑で男逮捕

 交通トラブルの相手の手にたばこの火を押し付けてけがを負わせたとして、愛知県警新城署は18日までに、傷害の疑いで、トラック運転手の男(21)=京都市伏見区=を現行犯逮捕した。「口論したが、たばこが手に当たったかどうか分からない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は17日午後9時10分ごろ、新東名高速道路で千葉県松戸市の会社員男性(33)の乗用車に後方から幅寄せやハイビームをされたことに腹を立て、愛知県新城市のパーキングエリアで口論となった男性の手の甲にたばこの火を押し付けたとしている。

 男が「交通上のトラブルがあった」と110番し、駆け付けた警察官に取り押さえられた。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング