産経WEST

【甘辛テレビ】視覚障害の芸人、R-1優勝の濱田祐太郎の可能性

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【甘辛テレビ】
視覚障害の芸人、R-1優勝の濱田祐太郎の可能性

R-1ぐらんぷりに優勝し、ポーズをとる視覚障害の漫談家、濱田祐太郎さん=大阪市中央区(奥清博撮影) R-1ぐらんぷりに優勝し、ポーズをとる視覚障害の漫談家、濱田祐太郎さん=大阪市中央区(奥清博撮影)

 ただ、濱田さんの所属事務所関係者は「ふつうR-1優勝なら、もうちょっと番組への出演が増えているはず…。世間の皆さんが評価してくれているのはありがたいですが、(メディアの人たちには)やはり構えられているのでしょうね」と漏らします。

■緊張する本当の理由

 濱田さんも「僕はどんな舞台でも常に緊張感を持っていますが、それはウケるウケないだけでなく、一歩間違えば大外れする、世間的に使ってもらえなくなるのではという緊張です。受け入れてくださる方が増えれば増えるほど、そうでない方の気持ちも強くなる。そんな気がしています」と素直に語っています。

 かくいう僕も、彼へのインタビューでは言葉が出てこず、沈黙する場面が何度もありました。ただ、以前に別の記事で彼を「お笑い界に新たな可能性」と書きました。ありがちな“温かさ”ではなく、一人の芸人として輝かせる方法はないものか。逃げずに考えたいと思っています。   (豊田昌継)

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング