産経WEST

【依存~家族のかたち(5)】虐待は連鎖する 自らの手で人生を操縦しなければ抜け出せない 「家族のかたち」をどう守る

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【依存~家族のかたち(5)】
虐待は連鎖する 自らの手で人生を操縦しなければ抜け出せない 「家族のかたち」をどう守る

「自分のやり方で子供と向き合えばいい」。幼いころに虐待を受けた奈緒子さんは、自らが親となったいま、そう思うという(写真と本文は関係ありません) 「自分のやり方で子供と向き合えばいい」。幼いころに虐待を受けた奈緒子さんは、自らが親となったいま、そう思うという(写真と本文は関係ありません)

 最近、親子カウンセラーの資格を取得した。社会福祉士らのアドバイスも聞き、「母なりに自分のことを愛していたんだ」と思えるようになった。実際、母に捨てられたと思っていたが、小学校入学の流れが整っていて「(奈緒子を)連れて行けなかった」と聞いた。父と母で自分を取り合いになったことがあったという。養父から暴力を受けていたとき、母が泣いていたことも思い出した。

 「結局は自分の人生の操縦者にならなきゃいけないんですよね」

 過去を乗り越えた自らの経験を、奈緒子は発信したいと考えている。   (敬称略)

関連ニュース

「産経WEST」のランキング