PR

産経WEST 産経WEST

横領と紛失約97万円 大阪府吹田市職員免職

Messenger

 大阪府吹田市は17日、福祉総務課が事務局を担う福祉団体の収入金約46万円を横領し、約51万円を紛失したとして国民健康保険室の女性主任(51)を懲戒免職とした。市は既に全額を弁済していることなどから刑事告発はしない。

 市によると、元主任は平成26年から福祉総務課で福祉団体の会計事務を担当。28年度会計の約46万円を生活費に充て、虚偽の決算書も作成していた。29年度会計では約51万円を自分の席の引き出しで保管し、紛失した。

 今年3月、市職員が17年度会計の決算書に疑問点を見つけ、市の調査で横領などが分かった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ