PR

産経WEST 産経WEST

宗教施設、災害時に障害者受け入れを 「受け入れのてびき」発刊

Messenger

 宗教施設を含む避難場所約30万件のデータを集約した無料アプリ「未来共生災害救援マップ」を開発した大阪大大学院の稲場圭信(けいしん)教授(宗教社会学)は「当事者の声を丁寧に聞きとって編纂(へんさん)した点に意義がある。宗教者ならではの取り組みが社会の力になっている事例だ」と話している。

 1部500円。問い合わせはWCRP日本委員会((電)03・3384・2337)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ