PR

産経WEST 産経WEST

【警察官射殺】19歳容疑者の実名報道に抗議 滋賀弁護士会

Messenger

 滋賀弁護士会の片山聡会長は16日、滋賀県彦根市の交番で4月に起きた警察官射殺事件について、一部の週刊誌が容疑者の元巡査(19)の実名や顔写真を掲載したことに抗議する声明を出した。

 声明は、氏名や容貌など未成年者の特定につながる報道を禁じた少年法の規定に反すると批判。発生時に元巡査が拳銃を持って逃走したとして、県警が氏名と顔写真を公表したが、「実名を掲載した週刊誌は少年が逮捕されて緊急性、特殊性がなくなったのに発行された」とし、少年法の趣旨を尊重するよう求めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ