PR

産経WEST 産経WEST

メタボ健診券31人分に他人の検査結果記載 福岡・古賀 

Messenger

 福岡県古賀市は16日、市が送付した特定健康診査(メタボ健診)の31人分の受診券について、裏面に別の人の名前、生年月日、直近の検査結果などが誤って記載されていたと発表した。印刷ミスと担当者のチェック漏れが原因で、16日までに29人分を回収したとしている。情報の悪用は確認されていない。

 市によると、対象の男女計約9400人分を今月11日に郵送し、誤りに気づいた住民が市に連絡し判明した。

 脳卒中や糖尿病などの危険性が高まるメタボリック症候群を予防するためのメタボ健診は40~74歳が対象で、腹囲や血圧、血糖値などを調べる。市町村は国民健康保険の加入者に対して年1回実施している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ