PR

産経WEST 産経WEST

【虎のソナタ】こんな攻撃、何百年ぶり?の気分 走者ためて一撃、スカッとした~

Messenger

 かと思うと虎番竹村岳は「実は糸井さんが巨人戦の時に僕の髪をみて『おいスネ夫(ドラえもんの友達)みたいな頭(の毛)を切れョ』といわれたので、金曜に東京で美容師として働く先輩にカッコよく切ってもらいました。それを糸井さんに『どうです』と見せたら『まだ長い!』といわれちゃいました。でも、なんとなく今日の糸井さんは明るかった。きっと打ってくれるような気がしてますので注目していてくださいョ」と糸井がカギを握ると強調してきた。

 そんな簡単にフィーリングがピタッとはまるのか? と思ったが竹村はしきりに「糸井さんを見ててください」と売りこんできたのが的中だ。

 そのサンスポのスネ夫クンの直感がピタッときまって六回に糸井の右中間二塁打が試合を動かす口火となった。こうなると福留は四球で歩き、ロサリオは…(ま、試合前の打撃練習ではどでかい当たりを連発してたそうだが…)おらんかったことにしとこう。そして糸原四球で満塁となって代打原口のバットを折りながらの2点を呼ぶ痛打。

 こんな光景は何百年ぶり? のような気分じゃなかったですか。よろしおすわなぁ…。

 実はサンスポではこの20日からスマホなどで釣り船の乗船券(出船日指定)などが簡単クレジット決済できるサイト『サンスポ釣りFu-net予約』(17面に詳細)をスタートするんです。これがスポーツ紙では初の釣り船ネット予約の新趣向です。阪神がスカッと勝ち、そのウキウキ気分で潮風を満喫…そして虎の話で洋上バーベキューなどを楽しんでください。ロサリオの空振りなんか忘れてサ…。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ