PR

産経WEST 産経WEST

【Bリーグの裏話】崖っぷちで粘るB1滋賀の残留力 2シーズン連続で終盤に快進撃

Messenger

 “土俵際”の強さは「残留のプロ」と呼ぶ声まであり、評判に便乗したクラブが発売した「落ちない!お守り」が、受験生の人気を博して完売する現象まで起きた。残念ながら大宮は14年についに初のJ2降格をすると、その後はJ1とJ2を行ったり来たりするなど神通力は薄れてしまった。

【滋賀-富山】激闘を制し、司令塔の並里(右)と抱き合って喜ぶ高橋(中央)
【滋賀-富山】激闘を制し、司令塔の並里(右)と抱き合って喜ぶ高橋(中央)

 Bリーグはまだ開幕して2年目。デニス監督は「シーズン終盤は選手たちの成長を見せることができた。これがもっと早い時期に起きていれば、上位とも張り合える」と総括したように、滋賀も目指すはもっと高みにある。

 最後にファンに歓喜をもたらした“残留力”を土台にチーム力が積み上がれば、来季はもっと上の順位を争っているかもしれない。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ