PR

産経WEST 産経WEST

「思い出したら連絡を」 吉川友梨さん事件15年で検問 大阪・熊取町

Messenger

 大阪府熊取町で平成15年、当時小学4年の吉川友梨さんが下校途中に行方不明になった事件から20日で15年となるのを前に、泉佐野署捜査本部は15日、消息が途絶えた時間帯に現場付近の住宅街で検問した。捜査員らは「思い出すことがあれば連絡ください」と情報提供を求めた。

 捜査員ら約30人が午後2時半から約1時間、通り掛かった車やバイクなど計約85台を呼び止めた。友梨さんの顔写真付きのチラシを手渡して「15年前もこの辺りをよく通りましたか」などと話し、「何か思い出すことがあれば連絡ください」と呼び掛けた。

 チラシを受け取った近くに住む主婦笠岡京子さん(68)は「犯人がまだ捕まっていないのは不安。友梨さんの親の気持ちを思うと早く無事で見つかってほしい」と話した。

 友梨さんは15年5月20日午後3時ごろ、遠足を終え町立北小から帰宅途中に消息を絶った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ