PR

産経WEST 産経WEST

証明書発行手数料を過大徴収 島根・出雲市農業委

Messenger

 島根県出雲市農業委員会は15日、非農地証明などの発行手数料(200円)を100円多く徴収していたと明らかにした。今年2月の市の内部調査で発覚した。今後対象者に通知し、還付する方針。

 過大徴収は平成27年4月~今年2月の91件で計9100円。対象は81人。27年4月に住民票などの発行手数料を100円値上げした際に、窓口担当者らが非農地証明なども同時に値上げしたと思い込み、過大徴収が続いていたという。

 市の担当者は「今後はマニュアルを作成するなど、再発防止に努める」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ