PR

産経WEST 産経WEST

【華麗なる宝塚】柚香光「衝撃的だった」明日海との役替り…「必死でしがみつきます」

宝塚花組男役スターの柚香光=兵庫県宝塚市(須谷友郁撮影)
宝塚花組男役スターの柚香光=兵庫県宝塚市(須谷友郁撮影)
その他の写真を見る(3/3枚)

 先輩の男役スター、芹香斗亜(せりか・とあ)が宙(そら)組へ組替え。今年の正月公演から明日海を最も間近で支える。立場とともに自身も変化。以前は、自分の意識はトップに集中しており、周りが客観的には見えていなかったそう。

 「でも明日海さんの横にいると真ん中(トップ)はもちろん、周りへの意識もすごく敏感になる」。仲間の力をより強く感じるように。自身がメーンの場面で、中央で仲間と踊るときも「以前より、みんなの顔が見えるようになった」。

 入団10年目を迎えた。今は「男役10年」の節目への思いより、明日海から受ける刺激の方が大きいそう。「明日海さん、日々パワーアップされていていて。新人公演で役をさせていただいたときより、さらにすごい。近くにいると、以前よりも“差”を感じます」

 明日海の芝居に対するストイックさ、志の高さに「刺激を超え、震撼(しんかん)するほど。奮い立たせられる」とも。「できたと思ったらそこで終わり。センサーを巡らせ、必死で明日海さんにしがみつきます」

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ