産経WEST

【華麗なる宝塚】柚香光「衝撃的だった」明日海との役替り…「必死でしがみつきます」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【華麗なる宝塚】
柚香光「衝撃的だった」明日海との役替り…「必死でしがみつきます」

宝塚花組男役スターの柚香光=兵庫県宝塚市(須谷友郁撮影) 宝塚花組男役スターの柚香光=兵庫県宝塚市(須谷友郁撮影)

 もっとも今回は本公演で「勉強の場とは言ってられない」。初演のパンフレットに書かれた事柄を読み、役作りの参考に。奈良・明日香村を訪ね、大海人皇子の墓参りにも行った。「実在の人物を演じるときは、できる限り、ゆかりの地に行きます。のどかですてきなところでした」と語る。

 大海人皇子は「優しさゆえに揺れ動く。兄同様に類い希なるカリスマ性のある魅力的な人」と考える。意図的に、トップと異なる役作りをするつもりはない。「明日海さんと役の解釈が近いと、すごくうれしい。あとは、演じる人の持ち味や個性で自然に見え方は変わると思うので」

 大切にするのは、明日海の中大兄皇子に対する大海人皇子であること。「名シーンもありますし、明日海さんと私だから出せる関係性を見せたい」。天比古は「芸術家肌の人物であり、夢を言い訳に現実逃避する弱さも出せたら」と語る。

 これまで役替り公演は経験済み。平成27年「新源氏物語」では本公演で女役を含む2役、新人公演で主人公の光源氏を演じた。セリフは自宅で掃除をしながら覚えることが多いそうで、「稽古が行き詰まっているときは部屋が汚い(笑)。(役作りの)整理がついてくると部屋もきれいになります」とほほ笑んだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 柚香光「衝撃的だった」明日海との役替り…「必死でしがみつきます」
  • 柚香光「衝撃的だった」明日海との役替り…「必死でしがみつきます」
  • 柚香光「衝撃的だった」明日海との役替り…「必死でしがみつきます」

関連ニュース

「産経WEST」のランキング