産経WEST

硫化水素発生させる理科実験で異臭、生徒9人搬送 山口

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


硫化水素発生させる理科実験で異臭、生徒9人搬送 山口

 11日午前9時半ごろ、山口県下関市豊浦町黒井の市立豊洋中の理科室で、理科の授業で実験をしていた2年生の生徒が異臭による体調不良を訴え、男女9人が救急搬送された。小串署によると、いずれも意識はあり、症状は軽いとみられる。

 市教育委員会によると、化学反応で硫化水素を発生させる実験で、ベテランの教諭が指導し、理科室の窓は開けていたという。生徒約35人が授業を受けており、終了後の休憩時間に生徒が気分が悪いと訴えたという。

 小串署は実験方法が適切だったか調べている。

「産経WEST」のランキング