産経WEST

盗撮目的で勤務先中学校の保健室にカメラ設置、アダプター偽装…容疑で教諭逮捕 神戸

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


盗撮目的で勤務先中学校の保健室にカメラ設置、アダプター偽装…容疑で教諭逮捕 神戸

 勤務先の中学校の保健室にカメラを設置したとして、兵庫県警神戸西署は11日、県迷惑防止条例違反の疑いで、神戸市立中学校教諭、斎(いつき)周平容疑者(31)=神戸市西区学園西町=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、8日午後6時半~9日午前11時ごろ、神戸市西区の市立中学校の保健室で、盗撮目的でカメラを設置したとしている。

 同署や市教委によると、学校職員が9日にアダプターを偽装したカメラ2台がコンセントに接続されているのを発見。10日に斎容疑者が学校側に「自分が設置した」と申し出た。9日午後には保健室で生徒の内科検診が予定されていた。

 市教委は「事実確認でき次第、厳正に処分したい」としている。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング