産経WEST

娘の全裸動画撮影疑い 母親と千葉の男を逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


娘の全裸動画撮影疑い 母親と千葉の男を逮捕

 小学生の娘を全裸にして動画を撮影したとして、広島県警は9日、強制わいせつと児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、広島市の無職の母親(40)と千葉県松戸市河原塚の派遣社員、小川進一郎容疑者(38)を逮捕した。

 県警によると、母親は「間違いありません」と容疑を認めているが、小川容疑者は「何も言えない」としている。

 2人の逮捕容疑は昨年4月21日、母親の自宅で全裸にした当時9歳の女児を撮影し、10分程度の動画を作成したとしている。母親は小川容疑者の指示で撮影し同容疑者宛てに送信、見返りに現金数万円を受け取ったとみられる。

 県警によると、2人は昨年3月、インターネットを通じて知り合った。母親は昨年6月、他人に譲渡する目的で不正に金融機関で口座をつくったとして詐欺容疑で県警に逮捕され、捜査の過程で今回の容疑が浮上した。

「産経WEST」のランキング