PR

産経WEST 産経WEST

市役所勤務中に個人情報書類盗む 奈良・御所市の元臨時職員を逮捕

 市役所で勤務中に個人情報が記載された書類を盗んだとして、奈良県警高田署は8日、窃盗の疑いで、同県御所市の元臨時職員、村上将剛容疑者(39)=同県葛城市長尾=を逮捕した。「調べたいことがあったので盗んだ」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4月5日午前9時55分~同11時40分ごろ、同市役所の当時勤務していた部署で、市民2人分の個人情報が記載された障害者福祉などに関する書類を、それぞれ一式ずつ盗んだとしている。

 御所市によると、村上容疑者は今年1月から同市福祉課障害福祉係で臨時職員として勤務。犯行当日、書類を持ち出す様子が防犯カメラに写っていたという。同容疑者は翌6日付で依願退職した。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ