PR

産経WEST 産経WEST

【華麗なる宝塚】紅ゆずる、さすがの大阪人トップ 人情喜劇ミュージカルで真骨頂「場を回す自分」封印

 5組で最上級生のトップ。劇団を代表する仕事も多く、国内外での宝塚人気の高まりを感じる。さらに近年、男性ファンが増えてきたという。「昔は『宝塚は女性が見るもの』と言われがちでしたけど。今は客席に男性の姿をよく見かけるようになりました」

 男性からのファンレターも増加。ある男性からの手紙に驚いた。宝塚の男役スターはファンの夢を壊さぬよう、楽屋入りなど普段から男性らしいおしゃれな装いをしているため…。「男性の方からのお手紙で、『紅さんの服をまねしてみました』と。ついに、こういう時代が来たのかと。男役冥利に尽きる? はい、すごくうれしいです」。万人に愛されるトップが宝塚の新時代を歩む。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ