PR

産経WEST 産経WEST

交通事故で8人搬送 1人死亡、大阪市東成区

Messenger

 5日午前7時すぎ、大阪市東成区深江南の路上で「交通事故でけが人がいる」と通行人から119番があった。大阪市消防局によると、車2台と自転車が絡み、男女8人を病院に搬送した。うち自転車に乗っていた40代の男性1人が心肺停止状態で、その他は意識があるもよう。

 大阪府警が当時の詳しい状況を調べている。

 5日午前7時ごろ、大阪市東成区深江南の国道308号で、大阪市生野区中川の会社員、松本大樹さん(21)運転の軽乗用車が、併走していた大阪市西淀川区の無職男性(19)運転の乗用車に接触。はずみで乗用車が道路沿いの歩道上にいた自転車をはねた。

 大阪府警東成署によると、この事故で自転車に乗っていた40代くらいの男性が全身を強く打ち病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。車2台の乗員計7人も病院に搬送されたが、いずれも命に別条はないという。

 同署によると、事故現場の国道は中央分離帯のある片側2車線の直線道路。追い越し車線上の松本さんの軽乗用車が、走行車線の乗用車の前に車線変更した際に接触したと見られ、同署が詳しい事故原因を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ