産経WEST

父運転のフォークリフトにひかれ5歳男児死亡 兵庫・佐用町

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


父運転のフォークリフトにひかれ5歳男児死亡 兵庫・佐用町

 3日午後6時20分ごろ、兵庫県佐用町福澤の自動車修理会社で、5歳の男児が父親(43)運転のフォークリフトにひかれた。男児は病院に搬送されたが間もなく死亡し、兵庫県警佐用署は4日、重過失致死の疑いで父親を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は3日午後6時5分ごろ、経営する自動車修理会社の作業場でフォークリフトを運転中、フォーク部分(長さ約1・1メートル)に四男(5)が飛び乗ったのに運転を続け、転落した四男をひいて死亡させたとしている。

 同署によると、フォークリフトは時速5キロほどで走行。リフト部分に荷物は積まれていなかった。当時、敷地内には男児の兄(12)もいた。男児は過去にも複数回、飛び乗って遊んでいたことがあったという。

「産経WEST」のランキング