PR

産経WEST 産経WEST

緑を探してミナミ散歩 「みどりの日」にリフレッシュ

Messenger

 開園は4~10月の午前11時半~午後4時半(入園は午後4時まで)。無休。

街路樹で通りが分かる

 街路樹も都会の中では貴重な緑。ミナミエリアの5つの大通りでは、それぞれに木の種類が決められている(表参照)。

 大阪市の街路樹の歴史は明治22年頃、川岸にヤナギやサクラを植えたのが始まり。街路樹には、直射日光を遮ったり、砂ぼこりや火事の延焼を防いだり、大気を浄化したりとさまざまな役割があるが、大阪都心部では「季節感の演出」が主な役割という。そのため落葉樹が多い。

 街路樹に注目して、いつもと違うミナミの街歩きを楽しんでほしい。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ