PR

産経WEST 産経WEST

【関西経営者列伝】教育のベンチャーであれ イング・青木辰二名誉顧問(1)

Messenger

 ただ、やっぱり人と接すること、現場が根っから好きなんですね。一昨年は二十数年ぶりに塾の教壇に立ちました。中学1年生が対象の授業でしたが、オール・イングリッシュで。生徒から見たら、おじいちゃんの年代でしょ。初めは緊張しましたが、笑いを取りながら進めるとすぐになじんでくれた。授業では、子供たちとの距離をどう縮めるかが一番大事なんだと、改めて気づかされました。

担任教諭に感化 学生時代を謳歌

 《大阪・堺で農業と雑貨店を営む両親のもと、7人きょうだいの末っ子として生まれた》

 終戦の12日後の生まれですから、まさに「戦後っ子」ですね。物のない時代でしたが、子供の頃はベッタン(メンコ)やビー玉遊びに熱中しました。末っ子だったから近所の人にもかわいがられてね。大人になっても「ボク」と呼ばれていました。

 母はとにかくよく働く人で、店の仕事で朝5時ぐらいから配達に行って、戻ったら畑に出て。地域の世話役のようなこともしていました。小さい時から、ああしなさい、こうしなさいというようなことは一切言われなかった。母には、自分のことは自分で考えて行動しろ、がまんをしなさい、という2つのことをよく教えられました。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ