産経WEST

【鉄道ファン必見】“花形”SL・特急には見向きもせず…1960年代「地方鉄道の記憶」写真集出版

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鉄道ファン必見】
“花形”SL・特急には見向きもせず…1960年代「地方鉄道の記憶」写真集出版

 ぬかるみに足を取られるようなでこぼこ道の脇をゆっくりと駅へと向かう小さな列車。荷台に自転車を積み発車を待つ小さな気動車…。

ぬかるみ道路を走るトラックに泥をはねられながら追い抜かれる秋田中央交通軌道線の列車 昭和41年3月(上巻より) ぬかるみ道路を走るトラックに泥をはねられながら追い抜かれる秋田中央交通軌道線の列車 昭和41年3月(上巻より)

 高度成長期にさしかかった1960年代。迫力の大型SLや特急列車といった花形には目もくれず、地方鉄道を追いかけ、記録してきた鉄道好きの学生がいた。

 当時は詳細な情報がほとんどなく、時刻表に掲載されている地方鉄道の接続駅に宿代わりの夜行列車で向かい夜明けを待つ。早朝の列車で終点へ。車中から撮影場所を探索、目をつけた場所で下車して歩いた。

正月の挨拶回りや買い物客で満員になった福島県の日本硫黄沼尻鉄道の列車は途中駅で客車を増結。駅員や地元の子供たちが手押しで客車を移動させた 昭和39年1月(上巻より) 正月の挨拶回りや買い物客で満員になった福島県の日本硫黄沼尻鉄道の列車は途中駅で客車を増結。駅員や地元の子供たちが手押しで客車を移動させた 昭和39年1月(上巻より)

 線路の先にある新たな発見を求める旅。切符は東北、北陸、山陰、九州など地域を自由に行き来できる「周遊券」の学割。その当時、宿や交通費を節約する学生ならではの旅の手法だが、夜行列車も周遊券も今や「絶滅危惧種」である。

 昭和37年、風間克美さんは大学入学時に手にしたカメラを使い、仲間3人と地方私鉄巡りの旅を始めた。画一化された国鉄線と異なるその土地の自然や生活に結びついた独自の雰囲気を詳細に記録、撮影してきた。およそ100路線を訪ね歩いた旅の記録ノートと撮影フィルムが今回の写真集の元になった。

続きを読む

このニュースの写真

  • “花形”SL・特急には見向きもせず…1960年代「地方鉄道の記憶」写真集出版
  • “花形”SL・特急には見向きもせず…1960年代「地方鉄道の記憶」写真集出版
  • “花形”SL・特急には見向きもせず…1960年代「地方鉄道の記憶」写真集出版
  • “花形”SL・特急には見向きもせず…1960年代「地方鉄道の記憶」写真集出版
  • “花形”SL・特急には見向きもせず…1960年代「地方鉄道の記憶」写真集出版
  • “花形”SL・特急には見向きもせず…1960年代「地方鉄道の記憶」写真集出版

「産経WEST」のランキング