PR

産経WEST 産経WEST

高校教諭、盗撮目的で勤務先の学校に侵入、保健室にカメラ仕掛ける 京都

Messenger

 女性の下着姿を盗撮しようと勤務先の高校に侵入したとして京都府警宮津署は30日、建造物侵入容疑で府立高教諭の男(25)を逮捕した。「盗撮するために入ってカメラを仕掛けた」などと容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4月9日から24日にかけ、女性の下着姿などを盗撮する目的で勤務先の同校に侵入したとしている。盗撮用のカメラは保健室に仕掛けられていた。

 同署などによると、24日に別の教諭が金属製の小型カメラ(縦2センチ、横2センチ)を発見。カメラに男の姿が記録されており、関与が発覚した。保健室は普段は施錠されているが、鍵は職員であれば誰でも使うことができたという。

 同校副校長は「生徒と府民の信頼を損ねることになり、申し訳ない」と話した。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ