PR

産経WEST 産経WEST

【受刑者脱走】「元の生活に戻れる」「まさか広島で…」 逮捕の知らせに尾道・向島の島民は安堵

容疑者の身柄を確保した現場
Messenger

 「ようやく元の生活に戻れる」-。逃亡を続けていた平尾龍磨容疑者が広島市内で逮捕されたのを受け、潜伏先とみられていた広島県尾道市の向島(むかいしま)の住民には安堵(あんど)が広がった。ただ、広島県警が24時間体制で検問するなどしていたにもかかわらず、島外への“脱出”を許したことについて、「なぜ確保できなかったのか」と疑問の声も挙がった。

学校の登下校「正常に戻る」

 平尾容疑者の逃走以降、盗難事件が相次いでいた島内にある向東地区。区長会の平川新二事務局長(67)は「まさか広島市で確保されるとはびっくり」と驚きを隠せない。ゴールデンウイークに合わせて、島内では外出自粛の案内が寄せられていたといい、「これで心置きなく外出できる。学校の登下校も正常に戻るし本当によかった」。

 長男(4)と長女(2)がいるという向東町の主婦、花咲寿江さん(35)は「ようやく元の生活に戻れる。危ないので子供たちは外で遊ばせられなかったので、一安心です」と声を弾ませた。

捜査に疑問も

 島内の防犯カメラでは24日夜、容疑者と似た男が写っていたことが判明。これまでの捜査に疑問を投げかける住民もいた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ