PR

産経WEST 産経WEST

1番サード相葉くん、2番…「嵐」甲子園で興奮 高校野球応援ソングに「夏疾風」決定、マウンドでPR

Messenger
甲子園のグラウンドでポーズを決める嵐のメンバー。左から、松本潤、大野智、相葉雅紀、二宮和也、櫻井翔=26日午後、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場(山下香撮影)
甲子園のグラウンドでポーズを決める嵐のメンバー。左から、松本潤、大野智、相葉雅紀、二宮和也、櫻井翔=26日午後、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場(山下香撮影)

 嵐が高校野球のテーマソングを歌う! 

 100回記念大会となる全国高校野球選手権大会(8月5日)の模様を伝えるABCテレビ・テレビ朝日系の夏の高校野球応援ソングが人気アイドルグループ、嵐の「夏疾風」に決定したと26日、発表された。兵庫県西宮市の甲子園球場で行われた会見に出席した嵐のメンバーは「全力で応援したい!」と高校球児にエールを送った。

バックスリーンのメンバー表には、嵐のメンバーが表示された=26日午後、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場(山下香撮影)
バックスリーンのメンバー表には、嵐のメンバーが表示された=26日午後、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場(山下香撮影)

 会見には、「1番サード、相葉くん。2番セカンド、大野くん…」とアナウンスに導かれ、嵐の5人が次々と甲子園球場のマウンドに登場。大の高校野球好きという相葉雅紀は、マウンドに立っている自分を、「信じられない。まじで大興奮」と感動しきり。

 また、中学1年でジャニーズに入るまで野球をしていたという松本潤は「小学生のころは、いつか自分も出場したいと夢見ていました。今日は特別な日ですね」。一方、バントとバウンドの区別もあやしい野球未経験者の大野智も「ここに立てること自体が特別。正直とまどっています。申し訳ない」と恐縮した。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ