PR

産経WEST 産経WEST

春の夜空に流れ星 「4月こと座流星群」がピーク

Messenger

 春の流星として知られる「4月こと座流星群」が22日深夜にピークを迎え、和歌山県有田川町でも夜空に瞬く流れ星が観測された。

「4月こと座流星群」がピークを迎え、夜空に流れ星が観測された=22日午前1時36分、和歌山県有田川町(10秒露光、渡辺恭晃撮影)
「4月こと座流星群」がピークを迎え、夜空に流れ星が観測された=22日午前1時36分、和歌山県有田川町(10秒露光、渡辺恭晃撮影)

 4月こと座流星群は、毎年4月中旬から下旬にかけて出現する主要な流星群の一つ。今年は月明かりの影響が小さく、観測には好条件となった。

 同町のあらぎ島展望所では午前1時過ぎ、天の川が浮かび上がった夜空に、1つ、2つと流星が現れ、光を放って降り注いだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ