PR

産経WEST 産経WEST

希望・細野氏「無所属でできることを見極めたい」 新党参加を否定

希望の党の細野豪志議員
Messenger

 希望の党の細野豪志元環境相は21日、希望と民進党が合流して結成する新党に参加しない考えを改めて示した。富山県砺波市で開かれた講演で明らかにした。

 細野氏は憲法や安全保障に関する見解の違いがあるとして、新党への合流を否定。希望の創設メンバーながら「無所属でできることを見極めたい」とした。

 また「半年で解党状態に至るとは予想だにしなかった」と振り返り、昨年夏の衆院選で「排除の論理」とされた自身の発言について「党運営を難しくしたところもあり、反省している」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ