産経WEST

【サッカーの裏話】下克上でロシアW杯へ! 進化するファンタジスタ森岡亮太のストイック過ぎる半生

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【サッカーの裏話】
下克上でロシアW杯へ! 進化するファンタジスタ森岡亮太のストイック過ぎる半生

 ベルギーの強豪チーム、アンデルレヒトで活躍するMF森岡亮太が“下克上”でロシアW杯の日本代表入りを虎視眈々と狙っている。ハリルホジッチ前監督から引き継いだ日本代表の西野朗新監督は「日本が構築してきた技術力を最大限に生かし、攻撃的な戦いを求めたい」と新たな指針を掲げたが、決定的なパスを繰り出す攻撃センスを備える森岡は、そのピースに十分なり得る。ポーランドからベルギーへとステップアップを続け、「自分のしたいサッカーは見ている人に楽しんでもらうこと」。ストイックに自らを磨き続けてきたる27歳の司令塔は、W杯への熱い思いを抱く。(吉原知也)

 ベルギーリーグでゴールを決め喜ぶアンデルレヒトの森岡(右)=ブリュッセル(共同)  ベルギーリーグでゴールを決め喜ぶアンデルレヒトの森岡(右)=ブリュッセル(共同)

ニックネームはうなぎ王子

 京都府城陽市出身。中学時代はフットサルの経験もあり、京都・久御山高から2010年にJ1神戸に入団した。神戸のチーフマネジャーを務める大渕貴生さんの実家の鰻料理店に通っていたことから「うなぎ王子」と親しまれ、司令塔として主力で活躍した。

 14年に日本代表デビューを飾ると、16年1月にかねてから熱望する海外に挑戦。ポーランド1部リーグのブロツワフへ移籍。17年夏によりレベルの高いベルギーへ身を移し、1部ワースランドベベレンでリーグ戦7得点と活躍。今年1月、評価を上げて同国の名門アンデルレヒトからのオファーを勝ち取った。

別メニューで調整する久保裕也と森岡亮太(右) =ベルギー・リエージュ(撮影・中井誠) 別メニューで調整する久保裕也と森岡亮太(右) =ベルギー・リエージュ(撮影・中井誠)

続きを読む

このニュースの写真

  • 下克上でロシアW杯へ! 進化するファンタジスタ森岡亮太のストイック過ぎる半生
  • 下克上でロシアW杯へ! 進化するファンタジスタ森岡亮太のストイック過ぎる半生
  • 下克上でロシアW杯へ! 進化するファンタジスタ森岡亮太のストイック過ぎる半生
  • 下克上でロシアW杯へ! 進化するファンタジスタ森岡亮太のストイック過ぎる半生
  • 下克上でロシアW杯へ! 進化するファンタジスタ森岡亮太のストイック過ぎる半生

「産経WEST」のランキング