産経WEST

JKビジネス店、性的サービス隠した虚偽の募集広告 大阪府警が4人を逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


JKビジネス店、性的サービス隠した虚偽の募集広告 大阪府警が4人を逮捕

 性的サービスを提供する店なのに、虚偽の広告で女子高生を募集したとして、大阪府警少年課は18日、職業安定法違反の疑いで、大阪市のJKビジネス店「LDK」の経営者、村島弘之容疑者(38)=大阪府豊中市=や店長、野村修一容疑者(47)=大阪市浪速区=ら計4人を逮捕した。同課によると、同店の面接で女子高生らに性的行為を要求していた。

 同課によると、LDKは添い寝などのサービスを提供する「リフレ店」と称して求人サイトで女子高生を募集。18~24歳ぐらいの女性約200人が在籍していたとみられる。

 逮捕容疑は共謀して昨年1月~今年2月、実際は性的サービスを提供する店なのに、求人サイトにリフレの従業員を募集するという虚偽の広告を出し、当時18歳の女子高生4人を面接募集した疑い。

 村島容疑者は「ただのリフレ店です」と否認している。

「産経WEST」のランキング