産経WEST

別府ラクテンチの経営譲渡 「湯~園地」で話題に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


別府ラクテンチの経営譲渡 「湯~園地」で話題に

 大分県別府市を拠点にガソリンスタンドなどを展開する西石油は17日までに、同市にある遊園地「別府ラクテンチ」の経営権を遊具施設製造の岡本製作所(大阪市)から譲り受けると発表した。別府ラクテンチは昨年、温泉を活用したアトラクションを楽しめる「湯~園地」のイベントで話題となった。関係者は「これからも市のシンボルの遊園地にしたい」としている。

 6月上旬に事業譲渡を受ける予定。譲渡金額は明らかにしていない。西石油の西貴之副社長(37)は取材に、温泉資源や景観を生かした観光施設を造りたいとした上で「観光産業で、別府の地方創生に貢献したい」と意気込んだ。

 別府ラクテンチでは昨年7月に「湯~園地」が開催され、3日間で約9千人が来園した。

「産経WEST」のランキング