PR

産経WEST 産経WEST

山田前知事が京産大教授に就任

Messenger

 全国知事会長や京都府知事を務め、8日投開票の知事選に出馬せず退任した山田啓二氏(64)が16日、京都産業大法学部教授に就任した。京都市北区のキャンパスで記者会見し、「実務経験を踏まえた地域自治の在り方を教えたい」と述べた。

 元々教育に興味があり、昨年12月に知事選不出馬を表明した後、京産大から真っ先に誘われて決めたという。会見前には運営法人の柿野欽吾理事長から辞令を受け取り、握手を交わした。今後はリレー講座やゼミ形式の授業を担当し、公務員志望者の育成を担う。学長補佐として大学施策のアドバイスもする。

 山田氏は同志社大(京都市上京区)や関西学院大(兵庫県西宮市)の客員教授にも就任している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ