PR

産経WEST 産経WEST

【大分・山崩落】性別不明の遺体発見、死者3人に

大分県中津市耶馬渓町の山崩れ現場で、遺体発見場所付近をシートで囲い、捜索活動を続ける警察官ら=16日午前
Messenger

 大分県中津市耶馬渓町金吉で起きた山崩れで15日夜、現場から新たに性別不明の遺体が見つかった。犠牲者は計3人となった。遺体は土砂に埋まった状態で、捜索隊は16日朝、収容に向けた作業を始めた。残る不明者の発見も急ぐ。

 遺体は15日午後10時半ごろ、江渕めぐみさん(52)の住宅近くで発見。住宅には母の橋本アヤ子さん(86)と、娘の江渕優さん(21)が同居し、3人とも連絡が取れなくなっている。このほか、岩下アヤノさん(90)が安否不明。

 現場では16日、自衛隊や警察が発見場所周辺をブルーシートで囲い、慎重に作業を進めた。

 山崩れは11日午前3時50分ごろ発生、住宅4棟が巻き込まれた。これまでに住民の会社員岩下義則さん(45)と母愛子さん(76)の死亡が確認された。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ