産経WEST

【ダニーの棋食徒然】棋士も“愛食”日本酒に合う「和牛ハンバーグ」 肉汁の旨味、ご飯とも相性ぴったり

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ダニーの棋食徒然】
棋士も“愛食”日本酒に合う「和牛ハンバーグ」 肉汁の旨味、ご飯とも相性ぴったり

 子供から大人まで皆に好かれるもの、と言われて筆者が思い浮かぶものは、ラーメン、カレー、そしてハンバーグである。ラーメン、カレーの人気ぶりは言うまでもないが、ハンバーグの魅力は、何よりもその肉にかぶりついた時にある。肉の柔らかさ、口内に広がる香り。そして何と言ってもあふれ出る肉汁の美味(おい)しさは、いつまでたっても飽きることが無い取り合わせである。

【棋食徒然】和牛ハンバーグ=大阪市福島区の「鍬焼きと日本酒の内山田」(沢野貴信撮影) 【棋食徒然】和牛ハンバーグ=大阪市福島区の「鍬焼きと日本酒の内山田」(沢野貴信撮影)

 今回紹介する「内山田」のハンバーグは和牛100%というなんとも贅沢(ぜいたく)なハンバーグである。もちろん和牛の肉汁はたっぷりと楽しめるし、付け合わせの野菜にもたっぷりと肉汁が染みている。

 関西将棋会館で木曜日に行われる対局の昼の出前にもこの和牛100%ハンバーグ弁当があり、和牛ハンバーグを楽しみつつ、白米と赤出汁を頂くことが出来る。がっつりと食事したい長時間の対局中の御昼にはちょうど良く、若手棋士を中心に好まれている。順位戦(持ち時間各6時間)の昼などに私もよく注文することがあり、昔洋食を家族で取ったときを思い出すような懐かしみがある。白米と肉汁が染みている野菜の相性も良く、もう一膳白米をお願いしたいくらいである。

続きを読む

このニュースの写真

  • 棋士も“愛食”日本酒に合う「和牛ハンバーグ」 肉汁の旨味、ご飯とも相性ぴったり
  • 棋士も“愛食”日本酒に合う「和牛ハンバーグ」 肉汁の旨味、ご飯とも相性ぴったり
  • 棋士も“愛食”日本酒に合う「和牛ハンバーグ」 肉汁の旨味、ご飯とも相性ぴったり

「産経WEST」のランキング