産経WEST

市道のミラー倒れ男子中学生けが 北九州、折れた部分にさび

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


市道のミラー倒れ男子中学生けが 北九州、折れた部分にさび

 14日午前11時ごろ、北九州市小倉北区黒原の市道で、歩道脇のカーブミラーが根元から折れて倒れ、歩いていた男子中学生(15)に当たった。男子生徒は頭を切るなどの軽傷。小倉北署によると、折れた部分がさびていた。車と衝突したような痕跡はないという。

 男子生徒は友人数人と部活動から帰宅途中で、生徒らは「いきなり倒れてきた」と話しているという。ミラーは平成12年に北九州市が設置した。

「産経WEST」のランキング