PR

産経WEST 産経WEST

パンダの永明と良浜が自然交配 赤ちゃんに期待 白浜町・アドベンチャーワールド

永明=白浜町
Messenger

 白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」は13日、ジャイアントパンダの「永明(エイメイ)」(雄25歳)と「良浜(ラウヒン)」(雌17歳)が今月6~9日に計6回自然交配したと発表した。

 同施設は現在、永明、良浜のほか平成26年12月に誕生した双子「桜浜(オウヒン)」「桃浜(トウヒン)」(いずれも雌3歳)と28年9月に誕生した「結浜(ユイヒン)」(雌1歳)の計5頭のパンダを飼育しており、中国以外では世界最多。パンダの妊娠期間は90~150日といわれ、妊娠が確認されると夏から秋にかけて2年ぶりの赤ちゃんパンダ誕生が期待される。

 永明は1992年に中国・北京で生まれ、平成6年に同施設に来た。「梅梅(メイメイ)」との間に6頭、同施設生まれの良浜とは8頭の子供をもうけており、飼育下で自然交配し繁殖した世界最高齢のパンダという。今回、赤ちゃんが誕生すると自らの記録を更新することになる。同施設は「新たな命の誕生を願い、温かく様子を見守りたい」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ