産経WEST

【漫画・グルメ日和】優しいばあちゃんの味、二度楽しめる“スープ” 焼き肉の「海老洲」の「テールラーメン」大阪市福島区

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【漫画・グルメ日和】
優しいばあちゃんの味、二度楽しめる“スープ” 焼き肉の「海老洲」の「テールラーメン」大阪市福島区

1ページ目。【漫画・グルメ日和】大阪市福島区の焼き肉店「海老洲」 1ページ目。【漫画・グルメ日和】大阪市福島区の焼き肉店「海老洲」

 季節の変わり目で食欲も減退しがち。スタミナを付けるのに食べたくなるのが焼き肉だが、大阪市福島区海老江にある焼き肉店「海老洲(えびす)」名物の「テールラーメン」は、焼き肉のシメによし、単品で食べても抜群。弱った体に活力を与えてくれそうだ。

 昭和36年、初代店主の秦照子さんが「子供4人を食べさせるために焼き肉屋を始めたんです」と、住宅街の一角に開業した。カウンターだけの小さな店は、費用を抑えるためガスは引かず、七輪で焼くスタイルにした。現在も当時のままカウンター8席に4つの七輪が並んでいる。

【駅グルメ探検隊】【おやじが行く】で文化部記者と取材してきた【イラストの清水君】ことイラスト君が今まで取材してきた80以上の店を中心に再び巡る紀行漫画が始まりました。取材時に届けられなかった情景をお楽しみください!

【店情報】 大阪市福島区海老江2の9の15。(電)06・6452・1965。もやしのナムルとサラダ、ご飯がついたテールラーメン定食(880円)や、ロースとヘレの端肉を使ったハンバーグ定食(980円)などのランチメニューもある。

このニュースの写真

  • 優しいばあちゃんの味、二度楽しめる“スープ” 焼き肉の「海老洲」の「テールラーメン」大阪市福島区
  • 優しいばあちゃんの味、二度楽しめる“スープ” 焼き肉の「海老洲」の「テールラーメン」大阪市福島区
  • 優しいばあちゃんの味、二度楽しめる“スープ” 焼き肉の「海老洲」の「テールラーメン」大阪市福島区
  • 優しいばあちゃんの味、二度楽しめる“スープ” 焼き肉の「海老洲」の「テールラーメン」大阪市福島区

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング